頭皮がたるむ原因:血行不良

頭皮がたるむ原因:血行不良

たるみを引き起こす原因で考えられるのは、加齢による肌のハリ弾力の低下・筋力の低下により生じます。
また、紫外線による乾燥や、睡眠不足やストレス、食生活の乱れ、血行不良により、頭皮のたるみなどが進行します。
また、血行不良がひきおこす頭皮のたるみが原因で、髪の毛にも影響がでます。

 

渋谷 美容室

 

そもそも、血液は血管を通って心臓から大動脈へ、大静脈から心臓へとつねに全身を循環し、体の隅々に栄養を届け、老廃物を運び去って体外へと排出するという役割を担っています。
そして、この血液が巡っている状態のことを、血行と言います。
血行が良くなるためには、血管が拡張して血液が流れやすい状態である必要があります。

 

 

 

血行が悪いと慢性的に肩こりや冷えを抱えることになります。
適度に運動して、食生活の改善も必要ですが、
マッサージを取り入れて血行の流れを良くすることで、予防できますし改善できます。

 

 

 

マッサージの効果は、頭皮ケアと同時にリラックスできますのでストレスも解消!
また、頭皮は顔の皮膚にすぐつながっていますので、予防・ケアすることは、顔にもリフトアップ効果がありますので、ハリのある若々しい肌が手に入ります。そして、頭がスッキリしてきます。

 

 

 

シャンプーの時に行うマッサージやツボ押しが効果的。お風呂で自分で簡単に行うだけでも効果があります。リラックスして気持ち良い程度の力加減で、マッサージする。毎日、心がければ、健康、美容、ストレス解消に効果があります。